会計人達の業務外日報(中嶌大会計事務所)

奈良の会計事務所職員達の業務外日報。 3児のパパでありうちの機動力&IT担当【松】 2児のパパでありうちの優しさ&包容力担当【稲】 1児のパパでありうちの事務所の未来担当【中】 そろそろ子どもが欲しい、うちのブログ担当【黒】 。 カメラ、サッカー、スポーツ、食べ物、お酒…、それぞれの職員の 趣味嗜好、日常で感じたことをただただ書き連ねるだけのブログ。

会計事務所にスクショ共有アプリはいるのか?

みなさん、あけましておめでとうございます。
今年も当事務所をよろしくお願いいたします。
昨年末に新たなWEBサービスを導入しました。
その名も

Gyazo

gyazo.com

見ての通り、スクリーンショットを他者と共有するアプリです。
実はこのアプリ、一昨年にある方から教えていただいていたのですが、なかなか使うイメージがなくて使っていませんでした。
まさに”会計事務所にスクショ共有アプリはいるのか?”と思っていました。 ところがなんとなく使い始めてみると結構使う場面が有りました。

当事務所には関与先様でお使いいただいている会計ソフトなどの使い方に関するお問い合わせをいただくことがよく有ります。
昔は電話で

「今この画面が出てます?その右の方にボタンがあると思うのですが~」

なんてやり取りをしていました。 これだと相手の状況がよくつかめなくて、

「ボタンないんですか!?」

なんてことがよく有りました。

その後、リモートデスクトップアプリを導入したりして、だいぶ改善されてきたのですが、 リモートデスクトップアプリにも難点が。。。

そうです。接続中は、その仕事に時間を取られてしまうんです。
もちろん、問い合わせがこちらの都合に合わせて来るわけではないので作業中の仕事の手を止めることになります。
そうするとうまく仕事が回らなくなって困ったことになります。
でも、このアプリがあるとシステムの画像(もしくは操作動画)を撮影してチャットで投げるだけで済みます。
なので時間が取られることがありません。
このアプリを入れたことでこちらの作業効率が落ちることがなくなりました。

また事務所内での作業効率も上がりました。
このアプリ、スクショを撮ったウェブページへ移動することができるんです。

Gyazo - Consulting

我々は国税庁タックスアンサーをみることがあるのですが、スクショを撮った部分の前後を見たくなることがよく有ります。
そのとき、この機能があれば、スクショからそのページへ移動して前後を確認することができます。
これが結構便利で良く使います。
またチャットにスクショを投げておくだけであとから確認することもでき、
「あれどうだったっけなー」なんてときにも役に立ちます。
会計事務所は業務ソフトを使うのでスクショなんてほとんど使わないと思ってましたが、考えを改めました。
今年はこれを使って、さらなる業務効率のアップをしたいと思います。